9周年です「 バローレ 」さん

2016年05月01日 06:55

少し前の事なんだけど
4月17日は、バローレさんの記念日

『 バローレ 』さん 行ってきました
なんと4月17日は、日曜日


バローレ1605




4月から、価格設定が変わったのよ
リネンが用意されてるね


バローレ1605・2



越冬じゃが芋のスープ
もちろん美味しいのは当たり前

バローレ1605・3



そして、器が美しい
解るかな?下の透けている色が
器によって色が違うのよ。本当に美しい

バローレ1605・4




色々なカレイが色々な調理法で盛り付けられてるのだけど
コートレットのサクサク感がたまらない

バローレ1605・5

バローレ1605・6


菜花のパスタ、中にプッタネスカのソース
こんなの食べると、この頃、パスタ好きかもと思っちゃうのよね

バローレ1605・7




お皿の端に矢印型のスパイス
お皿のヘリの山菜を入れてお楽しみください。と言う意味ね

遊び心が満載


バローレ1605・8



フランス産鳩とアスパラ色々

バローレ1605・11



ミルフィーユ仕立てのドルチェ

バローレ1605・9



そして、後からソースが・・・

バローレ1605・10



ドルチェ2皿目は
温かいイチゴ

バローレ1605・12



なので、後から温かいイチゴが・・・
ドルチェの趣向も楽しい

バローレ1605・13


知名度がどんどん上がってるから
予約も取ずらくなってくるけれど
それも嬉しいね

10周年に向かって、どんなお料理が提供されていくんだろうね
楽しみな毎月
もちろん5月も予約完了





*参加しています
ポチッと応援お願いしますminimini_ozigi(17).gif

br_decobanner_20090926012714.gif

*こちらも
�ɂق�u���O�� �n�搶���i�X�j �k�C���u���O��




水曜定休の会も「 バローレ 」さん

2016年02月24日 06:47

雨が降りながら、凍っていったあの日曜日
確か、バレンタインの週
その週に、水曜日定休なお店のあの人とあの人と奥様と

『 バローレ 』さん 行ってきました

勝手に「水曜定休の会」と呼んでるのは、私だけ


バローレ1602



夜の雰囲気もとっても良いの
それも冬は格別


バローレ1602・2


いつにも増して絶品なお料理達に感嘆符の連続

7年通ってる?8年目だったかな~?
それでも、まだこんなに感動できるなんて、自分でも驚いた夜

菊芋の下が、カダイフ包み
カダイフを使った揚げ物大好き


バローレ1602・3



越冬にんじんのスープ
もちろん、下にはムースやら・・・

バローレ1602・4



これ、美味しいらしいよ
運転手の私は、ノンアルのオーガニックソーダ

バローレ1602・5



自家製パンは、チーズ

バローレ1602・6



写真が多いから、残りは追記にね


[水曜定休の会も「 バローレ 」さん]の続きを読む

1月の「 バローレ 」さん

2016年01月30日 06:47

夏も良いけれど、この時期の美瑛が好き

『 バローレ 』さん 行ってきました 


バローレ1601



ねえ、本当に美しいと思わない?
ここに建っている価値あるよね

バローレ1601・2




何だか、趣向が違う今月

サーモンに巻かれたチーズと、サーモンに巻かれたトマト
そしてチコリと山芋とレンコン・・・あれ、ソースは何だったろう。すごく美味しかったのに

そして、小豆島の井上誠耕園さんのオリーブオイル
これを付けながらね

バローレ1601・3



ゴマの自家製パン

バローレ1601・4




椎茸のスープの中にユリ根とエビのムース
ちょっと洋風の茶わん蒸しのような趣


バローレ1601・5



実は、この皿とスープは、2品で同じものを使って料理されてるの
2品で、一組のようなお料理、楽しい

ガザえびのソテーにユリ根とエビの入ったラビオリ、濃厚なエビソース
もちろん、椎茸が添えてある

バローレ1601・6



ラムのピスタチオと香草のパン粉焼き

バローレ1601・7




ご覧ください、この焼き加減
完璧よね


バローレ1601・8



デザート1品目は
飴の筒に入った、リンゴとさつまいも

バローレ1601・9



2品目は、お茶づくし
左から、緑茶のジュレ、ほうじ茶のブリュレ、玄米茶のプリン
下には、カカオから作ったチョコ、右にあるのはカカオの炒ったもの
香ばしくてビックリ

バローレ1601・10




1月の終わり近くに、あけましておめでとうございます
と言う挨拶をしてね、ちょっと時間がおかしい感じ

でも、2016年も楽しい時間が過ごせそうでワクワクな始まり





*参加しています
ポチッと応援お願いしますminimini_ozigi(17).gif

br_decobanner_20090926012714.gif

*こちらも
�ɂق�u���O�� �n�搶���i�X�j �k�C���u���O��



クリスマス前に「 バローレ 」さん

2015年12月27日 06:22

例年、クリスマスにはバローレさんにお邪魔してるのに
今年は、日程が合わなくて

クリスマスの少し前に
『 バローレ 』さん 行ってきました


バローレ1512



初めてカウンター
横並びで、話しながら、少し陰になったこの席に座るのもいいね
妙にくつろいで、まったりしちゃった


バローレ1512・2



スープは、根セロリとエゾシカだったかな
2種の仕立てになってるの、すごく面白い


バローレ1512・3




自家製パンも面白い

バローレ1512・4



前菜は、ちょっとクリスマス
ブッシュドノエルんも外側は、黒豆
切り株は、豚のリエット

この細工が楽しい

バローレ1512・5




白トリュフが乗ったパスタ
牡蠣がたっぷり隠れてる

バローレ1512・6



北海道地鶏
この地鶏、美味しい
しっかりした食感がたまらない
厚めの皮も脂が多そうに見えるのにあっさりカリカリ

バローレ1512・7



デザートもクリスマス仕様
今回は、可愛い女性が作ってくれたのだけれど
味も見た目もすごくキュート
かなり好み


バローレ1512・8



2皿目も大人なチョコ
シンプルな美味しさって、いくらでも食べられそう

バローレ1512・9



バローレさんの1年も楽しかったなぁ
来年も毎月通えますように






*参加しています
ポチッと応援お願いしますminimini_ozigi(17).gif

br_decobanner_20090926012714.gif

*こちらも
�ɂق�u���O�� �n�搶���i�X�j �k�C���u���O��



野菜のコースを「 バローレ 」さん

2015年11月29日 06:59

自分の行きたい日と席の空いてる日が合わない

なので、いつもよりちょっと遅い時間に
『 バローレ 』 さん 行ってきました


バローレ1511



遅い時間だから、いつものコースが頂けない
なので、野菜のコースをお願いしましたよ

マッシュルームのスープ


バローレ1511・2




そして、野菜を食べる準備で、色々な調味料

バローレ1511・3




野菜一杯
これ、食べても食べても無くならない。といってた友人がいたけれど
私には、全然多くない。それぞれの野菜が、適した火の通り方で
一番美味しい状態で並べられてる
そんな感じ、野菜好きにはたまらない


バローレ1511・4



紅あずまの自家製パン


バローレ1511・5




色々なパスタの中から、牡蠣とからすみのパスタ
これは、プラス500円

厚岸の大きな牡蠣が5個
それが、甘さが口にじゅわーっと。たまらないよー


バローレ1511・6




デザートは、りんごづくし

バローレ1511・7


たまには、違うコースも良いかも
パスタをたっぷり食べるのも久しぶり
パスタ好きになれそうな予感





*参加しています
ポチッと応援お願いしますminimini_ozigi(17).gif

br_decobanner_20090926012714.gif

*こちらも
�ɂق�u���O�� �n�搶���i�X�j �k�C���u���O��







最近の記事