福島県飯館村から栗山へ

2016年10月16日 06:58

飯館村で被災して、栗山町移り住み
仔牛を生産しているかんのさんの牛舎にお邪魔してきました

清潔感あふれる牛舎
周囲には、飼料のロールが発酵したヨーグルトのような香り


かんの1610



生後2週間くらいの仔牛が可愛くて
動き回って石灰まみれになったみたい

かんの1610・2



ちょっとお兄ちゃんになると落ち着いてるでしょ

かんの1610・3




その日に生まれる予定のお母さん牛

かんの1610・4




10か月くらいで仔牛たちは、売られて他の土地で育てられる
この子も数か月後には、よその子


かんの1610・5




来年には、新しい住宅も出来上がり
近い将来、ファームインとして
そして、いつの日か、自家製のお肉を食べてもらえるレストランを作る事が夢と語る
若きオーナーかんのさんは、穏やかな雰囲気の生真面目な方でした
いつか、そこでお肉を食べるのを楽しみに待ってよう





*参加しています
ポチッと応援お願いしますminimini_ozigi(17).gif

br_decobanner_20090926012714.gif

*こちらも
�ɂق�u���O�� �n�搶���i�X�j �k�C���u���O��









コメント

  1. Mumちゃん | URL | -

    Re:福島県飯館村から栗山へ

    牛も大人に向かって、だんだん顔が長くなるもんなのねん
    この可愛らしい顔を見たら、命をいただいてることに
    ちゃんと感謝しなくちゃ、って思います。

  2. John.John | URL | WwJZAUYQ

    コメントのお返しです

    >Mumちゃん

    命頂いてるのよね
    食べられる為に生まれてくる・・・
    人って残酷よね。本当に感謝しなきゃ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boiledegg830.blog35.fc2.com/tb.php/4011-cf04db18
この記事へのトラックバック


最近の記事