4年後に向けて「 伊藤農園 」さん

2016年06月01日 06:20

色々見たい物があって、ニセコ方面に行ってきました
隣にはエビの人
珍道中の予感が・・・

羊蹄山があまりにも綺麗で、何枚も撮ったのに
まともな物はこれくらい



ニセコ1606




色々回って、向かったのは
蘭越の『 伊藤農園 』さん

安定した仕事を辞めて、ぶどう農園で勉強した後
今年初めて、700本の苗を植えたばかり
苗の種類は、ソーヴィニヨンブラン、ピノブラン、オーセロア
このぶどう達がどう育っていくんだろう

かねてからの夢だったぶどう畑に立つ伊藤さんは良い顔してたわ
どこのぶどう農園に行っても、オーナーご夫妻は本当に素敵な方々ばかり

伊藤農園さんも同じ、なんて健康的に笑うんだろう
大地と対話する仕事って、人を浄化させていくのかな


伊藤農園1606




杭打ちから苗植え、草むしり、苗の管理に休める時は無い
でも、ご主人の夢について来る奥様には頭が下がる

3年後に実って、その収穫の時は、感動するだろうし
4年後にワインが出来て飲む事が出来るとしたら
泣けちゃうかも。と思うほど、この畑を見にきて良かった

伊藤農園1606・2




せっかく、やっと芽が出てきた時期なのに

伊藤農園1606・3



うさぎに噛まれた苗もある
まだまだ色々な事が起きるだろうけれど
健やかに育ってほしいと願うばかり

伊藤農園1606・4




伊藤さんのぶどうはまだまだ先なので
お隣の『 松原農園 』さんへ

松原農園1606




迎えてくれたのは、彼
この子連れて帰りたい!!


松原農園1606・2



丁度、2015年の出荷中だったらしく
2014年と2015年の両方手に入ったのはラッキー

2015年は、まだまだたくさんあるらしいよ

松原農園1606・3






■ 松原農園





*参加しています
ポチッと応援お願いしますminimini_ozigi(17).gif

br_decobanner_20090926012714.gif

*こちらも
�ɂق�u���O�� �n�搶���i�X�j �k�C���u���O��






コメント

  1. Mumちゃん | URL | -

    Re:4年後に向けて「 伊藤農園 」さん

    そっか!
    一度、初めてしまえば、もちろん毎年できるんだけど
    最初は4年もかかるのかぁ
    自然相手の仕事はタイヘンだけど、
    だからこそ!なんでしょうねぇ

  2. John.John | URL | WwJZAUYQ

    コメントのお返しです

    >Mumちゃん

    そうなの、その間の手入れももちろんあるし
    4年目に初めて商品が出来る
    それも、出来てみなければ味は解らない
    過酷な事を自ら始める人は
    顔も輝いて見えるわ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boiledegg830.blog35.fc2.com/tb.php/3862-4522d0e9
この記事へのトラックバック


最近の記事