「  先生と迷い猫 」観てきました

2015年10月22日 20:21


頑固で人と上手に付き合えない元校長、森衣の元に唯一やってくるのは
生前妻が可愛がっていた野良猫「みぃ」だけだった
しかし、それさえも煩わしく思っていた

そんなある日、みぃが姿を現さなってしまった
気になりだした森衣は、みぃを探し始める
そこで、同じようにみぃを探している人々に出会い
みぃが、いくつかの名前を持ち、地域の人に愛されている猫だった事を知る
そして、その交流の中で、今まで自分が遠ざけていた人との関わりを持ち始める




先生と迷い猫




イッセー尾形は嫌いではないし
彼の一人芝居は好きなのだけれど
多くの出演者で作られる映画の中では浮いて見えてしょうがない

それが、頑固な元校長を描くにはぴったりなのかもしれなくても
違和感を感じてしまう

作品自体は、坦々とそして静かに進む
きっと飽きる人も多いだろうね

個人的には、周囲の出演者が贅沢だったから
それだけは楽しめた感じ






*参加しています
ポチッと応援お願いしますminimini_ozigi(17).gif

br_decobanner_20090926012714.gif

*こちらも
�ɂق�u���O�� �n�搶���i�X�j �k�C���u���O��





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://boiledegg830.blog35.fc2.com/tb.php/3623-d4589715
    この記事へのトラックバック


    最近の記事