寄って来た~「 湧水の里 」さん

2017年10月04日 06:48

ニセコに行ったら、絶対行きたい場所がある
「 JIN 」さんには、もちろん行きたいけれど
午後だとパンが残ってるとも思えない

でも、他にも行きたい場所があるからね

『 湧水の里 』さん



湧水の里1710



近頃買うのは、こんな感じ
このあげどうふ、大好き。カリカリに焼いて生姜醤油で食べるの

以前は、すごい豆腐を買っていたけれど、私にはちょっと大きいから
お豆腐は、基本のこれ

湧水の里1710・2



ミルク工房さんもね

ミルク工房1710



そして、ニセコチーズ工房さんのミモレット
これも好きな物

チーズ工房1710



時間があったら、ルヒエルさんやロカンダさんも寄りたい場所






*参加しています
ポチッと応援お願いしますminimini_ozigi(17).gif

br_decobanner_20090926012714.gif

*こちらも
�ɂق�u���O�� �n�搶���i�X�j �k�C���u���O��



老舗の味「 バスク 」さん

2017年08月30日 06:27

函館2日目の夜は、『 バスク 』さん

午前中は函館の街を歩いて、大沼方面に車を走らせて
戻って、函館市末広町あたりから60分近く歩いてね
基本、旅行先では夕食の前には歩きたい
と言うか、可能なら往復歩きたい

今回の旅行では、路面電車に一度だけ乗ったかな

と言うわけでバスクさん

バスク1708




歩いた後の白ワイン
はぁ美味しい
この後に赤ワインも飲んで、ちょいとヘロヘロ

バスク1708・2



事前にコースをお願いしてたから
まずは、前菜のピンチョス盛り合わせみたいなの

こういうの大好き
手前の真ん中のコロッケが一番美味しかったかも

バスク1708・3



ガーリックのスープ

バスク1708・4




どのテーブルにもオーナーシェフ自ら自家製生ハムを切り分けに来てくれるらしい

バスク1708・5



そして、この生ハムが塩分が強くなくて
すっきりしてて美味しかった~

バスク1708・6



魚料理は、ブイヤベースみたいな
魚介のトマトスープ煮

バスク1708・7



お肉は牛を

バスク1708・8

バスク1708・9



天井には、自家製生ハムが

バスク1708・10


色々食べられる前菜は楽しかったけれど
他は、割と普通な内容かな

可能なら、もっと色々なピンチョスで
ゆっくり飲みたい感じ
そう言うのには、バスクさんの姉妹店の方が向いてるのかな
と言っても2杯でへロヘロじゃね~




■ バスク






*参加しています
ポチッと応援お願いしますminimini_ozigi(17).gif

br_decobanner_20090926012714.gif

*こちらも
�ɂق�u���O�� �n�搶���i�X�j �k�C���u���O��





何だかはまる「 コルツ 」さん

2017年08月26日 01:39

GWに行った時、たまたま、本当にラッキーな事に予約が取れて
ランチにお邪魔したら、こんなに楽しい前菜があるの!?と感動したお店

どうしても夜にも行ってみたくて
函館まで車を走らせたってわけ・・・そう書くと私って行動力ありそうに聞こえるね
でも、割と引きこもってるのも好き

『 コルツ 』さん 行ってきました

店内もシェフもホールの女性もかなり好きな雰囲気


コルツ1708



そして、白をお願いしたら
飲食店用に野良蔵さんがあるという
ああーー嬉しい

コルツ1708・2




冷たい玉ねぎとウニのスープから始まるコースは
思った以上に楽しかった~

コルツ1708・3



2種の方法で料理されたおからが入ったサラダ
味付けは、お味噌に醤油、バルサミコだったかな

ドレッシング代わりに混ぜて使う発想にも味にも驚き

コルツ1708・4




3種の白身のカルパッチョ

コルツ1708・5




ヤングコーンのチーズ焼き
これ!チーズと醤油カラメルソースの組み合わせが感動なの

コルツ1708・6



玉ねぎのムースのような
熱々でとろける食感、想像できる?

コルツ1708・7



ズッキーニのチーズ焼きに冷たいトマトのスープ

コルツ1708・8



シジミのパスタ

コルツ1708・9



そろそろ赤で

コルツ1708・10



ヒラメと

コルツ1708・11



何牛だったかな~

コルツ1708・12



まだ入るようならば、パスタをどうですか?と言う事で
ありがたく、フレッシュトマトと山わさびのパスタ

コルツ1708・14


ランチにも出るメレンゲ

コルツ1708・13



そして、ドルチェ

コルツ1708・15



明細がある解りやすい会計も好感度が高い
店内は、カジュアルで温かくて居心地良い

何だかまた行きたくなる要因が多いのよね~
また、函館まで走っていっちゃうかも





*参加しています
ポチッと応援お願いしますminimini_ozigi(17).gif

br_decobanner_20090926012714.gif

*こちらも
�ɂق�u���O�� �n�搶���i�X�j �k�C���u���O��



再開してた!「 五香飯店 」さん

2017年08月24日 06:34

ちょっと前の事ね
GWに続いて、またもや函館方面にドライブ
何だか楽しい道程

まずは、その前に小樽辺りでランチにしましょ。と色々考えた
そして、気がついた
『 五香飯店 』さんが再開してた
グーグルナビって偉いよね~車のナビより正確


五香飯店1708




カウンターの端の席。店主さんの仕事が良く見えるカウンターって楽しい
中華料理の軽快なリズムも見てるだけでワクワクする

もちろん、餃子からだよね
相変らず大きい
熱々でパリパリの皮にかじりつく瞬間って幸せよね

隣の席で、餃子定食を食べている若者のご飯の量がすごい!と
感動しながら横目で見ていたら

五香飯店1708・2



私たちの目の前に出てきた炒飯もすごかった
そうそう、あの大きな中華のお玉一杯分のご飯と具を炒めた量

目の前に来るとなかなかの迫力
そして何だか懐かしいような味がする炒飯

五香飯店1708・3



そして、気づいた
炒飯と餃子で十分だった事を

でも、注文してたのよ。八宝菜を・・・
お皿からあふれ出そうな野菜とお肉にクラッとしていると
隣の若者は、餃子定食を完食して、味噌ラーメンにかかってた

私たちって、まだまだだわ

五香飯店1708・4



店主さんの仕事を見ながら待つ時間が楽しかった~
なんて、小気味いい動きなんだろう
切れないお客さんの注文を淡々と来ないしている
店主さん、けっこうな年齢なのに仕事をしている姿が格好良い
そして、何よりご夫妻と娘さんらしき人の気配りが嬉しい
忙しいとおざなりになっちゃうお店も多いよね

楽しすぎて、ずーっと眺めていれそうだったけれど
まだまだドライブは始まったばかり、残念ながら先を急がなきゃ








*参加しています
ポチッと応援お願いしますminimini_ozigi(17).gif

br_decobanner_20090926012714.gif

*こちらも
�ɂق�u���O�� �n�搶���i�X�j �k�C���u���O��




こちらもミシュラン「 コルツ 」さん

2017年05月23日 00:31

ちょっと前の話の続き
桜を見に行った函館

ランチは、どこで?と考えて
気になるお店を予約したら、なんてラッキーな事に出来ちゃった!!
『 コルツ 』さん 行ってきました

なんて、すっきりと素敵な店内
厚めの無垢材のテーブルも味わいあるの

コルツ1705



席に座ってから
予約なしで来店した方々が残念ながら帰っていくのを見て
予約できた事が本当にラッキーだったと実感
それだけで嬉しいのに、前菜の一皿にテンションが上がる上がる

ちょっと怪しいおばちゃんに見えたかも
だって、これすごく楽しくない?
楽しいだけじゃなくて、手間もかかってるし、それぞれ組み合わせが面白い
そして、もちろん美味しい

コルツ1705・2



この日のメインはお魚・・・鰆だったかな
あずき菜のソースと魚の焼き加減が絶妙で
またまた、怪しいおばちゃんになってたわ

コルツ1705・3



パンも良い感じの焦げ具合

コルツ1705・4



パスタは、種くらいから選んだ一品
パスタが苦手でも美味しさは解る
ただ、かなりもりもり

コルツ1705・5


デザートは
メレンゲと

コルツ1705・6



5種くらいから選んだ
洋風くず切りって感じの一品

デザートも楽しい

コルツ1705・7


お昼に行ってもこんなに感動するのだから
夜は、どんなに楽しいのだろう
危うく、その夜も予約しそうになっちゃった
でも、考えたら、2食続けてパスタは無理な私

イタリアン大好きなのに、パスタがたくさん食べられないのはネックだわ~


そして、今気づいたけれど、コルツさんもミシュラン北海道のビブクルマンに選ばれてたのね
とっても納得のお店
間違いなく、又行きたい店




*参加しています
ポチッと応援お願いしますminimini_ozigi(17).gif

br_decobanner_20090926012714.gif

*こちらも
�ɂق�u���O�� �n�搶���i�X�j �k�C���u���O��





最近の記事