結局、大阪でもパン「 ラ フルネ 」さん

2016年05月12日 06:20

関西最後の日
『 湯木美術館 』で


由木美術館1506




江戸時代あたりの茶の湯の焼き物を見て

由木美術館1506・2




関西最後の食事をするために
『 ミチノ・ル・トゥールビヨン』さんまで歩いている最中に
見つけてしまった

人気のパンとスィーツのお店 『 ラ・フルネ 』さん
関西って、美味しそうなパン屋さんがたくさんあるねー
それも朝早くからあちこちで・・・フラフラ寄りたくなるのを振り切ってたけれど
さすがに帰る日だから買っても持ち帰れる


ラフルネ1605




厳選して自分の為に買ったのは、この3種

お約束のクロワッサン・オ・ザマンド、クロワッサン、渦巻きはピスタチオ
どれも美味しかったけれど

ラフルネ1605・3




クロワッサンがサクサクで、強すぎないバターに薄く層になった生地
少し甘さのある味も食感も香りも
この時欲しかったそのままな味

結局、美味しさって、今食べたい味かどうかも重要だね

ラフルネ1605・2




大急ぎな2泊3日の関西
でも、実質2日間だから、あっと言う間の出来事

帰ったばかりなのに、もう行きたい

飛行機1605



関西って美味しい






*参加しています
ポチッと応援お願いしますminimini_ozigi(17).gif

br_decobanner_20090926012714.gif

*こちらも
�ɂق�u���O�� �n�搶���i�X�j �k�C���u���O��



大阪行くなら「 紅白 」さん

2016年05月11日 06:40

行かなければならないお店2軒のうち
神戸の『 自由軒 』さんは、お休みで断念
でも、大阪は大丈夫!
だって、大阪駅横の「ルクア」にも店舗があるの
ショッピングセンターってお休み無いでしょ

『 紅白 』さん 行ってきました
着いたのは、2時頃だったかな
5組ほど並んでて、待ち時間は30分くらい

紅白1605



メニューの安さとオーナーがとっても有名な人らしいのは解った

紅白1605・2



明るいうちの泡~
2004年のミレジメですって

そして、ポルチーニクリームソースの大根
そうそう、フレンチおでん

一番人気のこの大根、たしか180円だったはず
濃厚なソースが大根にぴったり
誰がこんな事思いついたんだろう・・・あっオーナーシェフよね

紅白1605・3



トマトおでんはバジルソースで

紅白1605・4



フォアグラの茶わん蒸し、キノコのあんかけ
和なのよね、でも、洋なのよね
きっと99%の人が好き。たぶんフォアグラ苦手な人も好き

紅白1605・5



そして、飲み物も安い
泡は、この価格、お手頃よね

紅白1605・6



リンゴとブルーチーズのサラダをお願いして
次は、白。銘柄は忘れちゃったけれど、ソーヴィニヨン・ブラン
これが、すごく好みで
危なくクイクイ行きそうだった

紅白1605・8



ローストビーフ

紅白1605・9



チーズと赤ワインのソースのお好み焼き
ふわふわのって苦手だったけれど、これは別物
お好み焼きの概念が変わるよね

紅白1605・10


熱く語られたの納得、私も熱く語っちゃいそう


さて、おでんを食べて、ワインも飲んで
ご機嫌な状態だったけれど
ルクアにさいたまのKyoko007ちゃんが食べたカレー店があるのは忘れていない
その記事はこちら→ 綺麗な写真で、その美味しさを想像してみて

なので、はしご

『 旧ヤム鐡道 』さん 行ってきました
外観写真撮り忘れてた、だって酔っぱらってるしね


5月のカレー4種から2種選ぶシステム

A 焼き豆腐と白葱のサブジのせゴボウ入りぎゅうとんのすき焼キーマ
B キャベツと生姜のピックルと食べる、ジンジャー系Spicy豚キーマ
C 人参踊るmilkyチキンキーマに薩摩芋のオレンジ煮を添えて
D 大根とたけのこの美味しい野菜カレーbyジャンさん

私は、BとD
Bは、しっかり目のスパイスで味もメリハリあって超好み

別々に食べて、そして混ぜて食べて

旧ヤム鐡道1605



そして、このポットのソースをかけて

旧ヤム鐡道1605・3



まるでスープカレー

こんな楽しくて豊かなカレーが身近で食べられるなんて

旧ヤム鐡道1605・2


色々な偶然で行く事を決めた関西
旅行って、それくらいサクッとしてるのも良いよね








*参加しています
ポチッと応援お願いしますminimini_ozigi(17).gif

br_decobanner_20090926012714.gif

*こちらも
�ɂق�u���O�� �n�搶���i�X�j �k�C���u���O��



神戸の朝は「 コムシノワ 」さん

2016年05月10日 06:50

神戸の朝食に決めていた『 サ マーシュ 』さんにAM8時に着いたら
なんとお休み、気づくべきだよね水曜日定休なのに



サマーシュ1605




目いっぱい凹んでから、立ち上がる
実は、もう一軒の候補も水曜定休
でも、電話してみる物よね~『 コムシノワ 』さん 行ってきました

コムシノワ1605・2



こちらもAM8時オープン
店内にはたくさんの人、カフェで朝食中の人もたくさん

コムシノワ1605・3



もちろん、私たちも
コーヒーとパンを色々

コムシノワ1605・4




サンドイッチの生地の食感が絶妙
もっちりしてて、引きが良くて、みっちり

チーズのは、表面のサクサクバリバリがたまらない

コムシノワ1605・5



ネギみそだったかな
さすがにどれを食べても感動の味

他にクロワッサンや酒粕酵母のパンや、レーズン、クルミ、色々買いこんじゃった

コムシノワさんのクロワッサン、生地が何だか違う、
ちょっと焦げ目のサクサクな表面で層が肉厚な食感なの
初めてな感じのクロワッサン

コムシノワ1605・6



コムシノワさんでもっと食べたいのに、そこは少し我慢して

向かったのは中華街

中華街1605





そして、このお店
さすがな行列に尻込みしたけれど、食べてみないとなんとも言えないし
『 老祥記 』さん 並んでみました

並び始めた時は、すいすい進む列に感動してたんだけれど
それがけっこうな量だったのね

並び始めると途中で抜け出せない
あるあるでしょ

中華街1605・2



並んでる最中にガードマンさんに
他でも同じような美味しいお店はあるのですよね?と聞いたら
色々あるけれど、酵母を使っているのはここだけだよ。」と教えてくれたから
それだけで、並んで良かった。なんて思うあたり
かなり単純な性格

結局1時間並んで、肉まんゲット
炎天下に並んで顔も真っ黒

中華街1605・3



でも、こんな肉まん初めて
かなり小さめだけれど、中身がギュっと詰まってる
そして、しっかり醤油のような味

チャーシューを煮たタレのような味
かなり濃い目だから、ビールにいいかもよ


中華街1605・4




やっと神戸で食べたかった物の一部が食べられたから
そろそろ、大阪へ移動

そこには、教えられた行くべき場所がある




*参加しています
ポチッと応援お願いしますminimini_ozigi(17).gif

br_decobanner_20090926012714.gif

*こちらも
�ɂق�u���O�� �n�搶���i�X�j �k�C���u���O��



関西行きには訳がある

2016年05月07日 06:56

3月のある日、「ぐるり」さんに行ったのよ
その帰り、エレベーターで、関西から来たぐるりさんのお客さんと一緒になった

何処から?と聞かれて、地元ですと答えたら
神戸と大阪の「行くべきお店」を2軒教えられた
その名前も知らないご家族の熱意ある言葉に釣られて
次の日航空券を取ってしまった(^-^;

そして、いよいよGW後半、千歳発で神戸に着いたのは、15時過ぎ
荷物もそのまま。向かったのは三宮のこちら

16時過ぎに着いたら、待ってる人は10名程度
待ち時間少なそうで良かったーと思ったら


神戸1605


写真が多いから、あとは、続きで・・・
[関西行きには訳がある]の続きを読む

憧れの「 ミチノ・ル・トゥールビヨン 」さん

2016年05月06日 06:19

GW後半、ちょっと関西へ
駆け足でぎゅうぎゅうの2泊

唯一ゆっくり過ごした帰る日のランチに
『 ミチノ・ル・トゥールビヨン 』さん 行ってきました

憧れていたお店だから、前に着いた途端、盛り上がってしまって
外で写真を撮りながら、わいわい

冷静なふりして店内に入って、席に着いてビックリ!
中から、外がすっかり見えてる
バカな事をして無かったか思い返して反省しきりな出だし
やれやれ・・・


ミチノ1605



2014年、メランジェさんで食べた
「 シャラン鴨の自家製スモークとスイカの冷静コンソメジュレ添え 」が
あまりにも美味しくて、その後、足しげくメランジェさんに通いたくなった理由の一つなのだけれど
実は、それが、河原シェフの師匠、道野シェフのレシピによる物だと知った日から
道野シェフのお料理が憧れだったのよー

この写真がその時メランジェさんで食べた物


メランジェ1605




そして、とうとうやって来た大阪

前置きが長くなっちゃったけれど

やっぱり色々感動
何をどう書いても味は伝えられないから、機会が有ったら
ぜひぜひ行って欲しいわ~

写真を並べるから、その味を想像して
ニンジンのスープ、上の泡々はココナッツミルク

ミチノ1605・2



自家製パン
食感も引きもとっても好きなタイプ

ミチノ1605・3




塩漬けしたマグロと色々野菜のサラダ仕立て
ヨーグルトのビネグレットドレッシングだったかな
グラパラリーフって食べた事ある?たぶん、私は初めて

ミチノ1605・4




お魚料理は、舌平目
このソースは何だっただろう?
出来るならば、この一皿を近い将来にもう一度食べたい!!!

そして、イタドリを食べた事ある?私は初めて
イタドリって食べられる物だったのね


ミチノ1605・5



お肉料理は、播州鶏のディアヴル(と、今Facebookで知りました(汗))
添えてあるのは、つるむらさきね

ミチノ1605・6



そして、パティシエの奥様のデザート
ヒノキの香りのブラマンジェ
衝撃だったわ

ミチノ1605・7



メランジェさんの河原シェフは、旭川の宝だったら
その師匠の道野シェフは世界の宝って事かな

行って良かった、そして行けばもっと食べたくなる
そして、糖質制限メニューも始まったらしいです




今回の駆け足な関西旅行、色々楽しい事がたくさん
書きたい事もたくさん、思うこともたくさん




■ ミチノ・ル・ツゥールビヨン




*参加しています
ポチッと応援お願いしますminimini_ozigi(17).gif

br_decobanner_20090926012714.gif

*こちらも
�ɂق�u���O�� �n�搶���i�X�j �k�C���u���O��





最近の記事